スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「一杯の珈琲」から始まる、1日。…第一話

このところ

■目覚めの一杯

に、珈琲を楽しんでいます。

…こう書くと、なんかお洒落でしょ?笑

この「珈琲のある生活」は…

お客様であり、友人であり、尊敬する人物のひとりでもある

せいご君(丸田君…『中華そば丸田屋』『FAVORITE COFFEE』のオーナー様)に教えて貰った

「シアワセな時間の過ごし方」のヒトツですー。


元々、母親の淹れる(というか、お湯を注いだだけの)インスタント珈琲が

僕の中の珈琲、いや「コーヒ」でした。

その「コーヒ」には、砂糖はもちろん、ミルクも付き物で

思い返せば「珈琲風の、甘い飲み物」だった訳ですが…

その「コーヒ」と「珈琲」の違いに気づいたのが…最近のことでして。笑


ある日、せいご君から「みつおサン、これ飲んでみてください!」と頂いた

■焙煎された、珈琲豆。

の、見た目&香りに「なんだコレは?」と衝撃を受けたのが始まりでした。

まず

①粉、じゃない。

ということ。(なんせ、インスタント育ちですから。笑)

②艶々、テカテカで…既に美味しそう。

→かなり深めに焙煎されていた為、油分なんかもジワッと出ていて、ホントに美味しそうでした。

③焙煎豆→目の前で挽かれる→お湯も注いでないのに、もうイイ香りがする。

この香りには…「砂糖」も「ミルク」も入れずに味わってみたい!

素直に、そう感じさせられました。


…第二話へ、続く。(…予定。笑)

スポンサーサイト

2012.01.05 | | 営業日誌?

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。