スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

プロフェッショナル。

最近、割とマジメな話の多い「実は生真面目・正統派バーテンダー」こと、みつを、です。

えー、プロフェッショナル(professonal)って言葉、調べてみました。

すると

①専門的な、専門職の、

②~n…専門家、職業人

③~ism…専門技術、専門家気質、プロ意識

④~ize…専門化する、職業化する

などなど「専門」というのが、どうやらキーワードらしいです。

僕は、いちバーテンダーとして、いち飲食店主として、

勿論…いや当然プロフェッショナルで無ければならない!と、考えています。

つまり、少なくとも「専門的な知識・技術に裏づけされた何か」を、お客様に対して提案・提示・提供できなければ、対価としての報酬(いわゆる、お金ですね。笑)を得ることは出来ない、と考えておるワケです。

さて、みなさん。

なぜ、僕がこういうことを突然書き綴るか…聞いてください。

「見た目、プロフェッショナル。」なんだけど、実は全くそうでなかった(残念な)ヒトに出会いまして。

■このヒトは報酬を受け取る資格を持ってるんだろうか?

などと、考えてしまい…

さてさて、では『僕自身は、一体どうなんだろう?お客様からどう思われてるんだろう?』などと、思ったりするワケです。

世間一般の「反面教師」というか、「他人のフリ見て、我がフリ直せ」ですよ。

自分を客観的に見る…って難しいですよね。

特に僕のようなナルシストは、もう自分大好き!ですから、自分自身に対して甘い甘い。笑

なので、引き締め様かな?言い聞かせないとな?と思って、これを書くに至ったわけです。

ま、おかげで「プロフェッショナリズム(プロ意識)」って言葉にも出会えたし…

より一層、自分自身を「プロフェッショナライズ(専門化)」していけるように、精進します。

スポンサーサイト

2007.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。