スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

悲しいことです。

長い間可愛がっていた(正確にいうとカミさんがとても可愛がっていた)犬~フラットコーテッドレトリーバー・黒♀~の「ラブ」が亡くなりました。
普段、深夜というかほぼ早朝に帰宅する僕らに
『ウォン!ウォン!』と喜びMAXでお帰り!を言ってくれるので、嬉しいんだけどご近所に気を遣ってたくらい元気なラブちゃんなんですが…
今日は顔もみせない。
?と思ったカミさんが様子見に行くと、そこには既にだらっと横たわり苦しそうな彼女の姿が。
時間は早朝5時前後。病院は当然時間外。
というか、認めたくはないけれども「手遅れ」な感ひしひしな状態でした。
そのまま、そばについて最期を看取ったカミさんの目は…今も腫れてます。

生き物っていうのは、やっぱり死ぬんですね。
でも、時間を共にした者たちにとっては「心の中でずっと生きてる(活きてる)」んだ、というのも改めて実感しました。
命というのは偉大です。でもとても「はかないもの」でもあるんですよね…
なんだか悲しいんだけどそれだけじゃない、大切なものを「ラブ」は僕らにくれた気がします。
ありがとう。
これからも宜しくね。

スポンサーサイト

2006.10.21 | | Comments(4) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

コメント

ラブちゃんのご冥福をいのります!

生者必滅は世のたとえ・・・
悲しいよなあー(_ _。)・・・シュン

2006-10-21 土 13:53:24 | URL | ふくたこちゃん #- [ 編集]

偶然ですね。僕の家の犬もラブと言います。
うちのラブも半年前に亡くなりました。。。が生きてます。えぇ、心の中で。

2006-10-21 土 16:20:49 | URL | どい #- [ 編集]

ラブちゃんのご冥福をいのります

ほんま悲しいよね。。。
うちも昔ラブラドールいたんやけど家族やったから悲しみがひと際すごっかった。

でもきっとどこかでみんなを見守ってくれていると思うねん。

2006-10-22 日 00:49:23 | URL | にっしゃん #- [ 編集]

→ふくたこちゃん そーですね。生があるから死があって、判ってはいるんだけども…
→どいんがぁ それは奇遇ですね!
キミの中に居るように、僕らの中にもラブはずーっと生きてます。
心の世界で、彼女たちが会えればいいね…いやきっと仲良くしてるハズ。
→にっしゃん そう、まさにというか完全に家族。
そういう意味ではホンマせつないです。

2006-10-22 日 14:12:16 | URL | なごみつを。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。