スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

時に思想家のように。

僕のこの独り言、基本的に独り言だから自由のはず、である。
しかし!
最近思うのは「日々の徒然」を綴っていくならまだしも、
「日々思うこと(僕の頭の中のこと)」を書き綴っていくと
やたらと押し付けがましかったり、おこがましかったり…
「で、お前は一体誰やねん?」という感じを与えたとしても、全く言い逃れることも出来ず「あ、すみません。僕こんなんなんです。」と言わざるを得ない文章を羅列していることが多々ある。
これで、いいのか?
そう「独り言」というスタンスは、それでいいのかも知れない。
しかし、仮にもブログの形で不特定多数の方々、中でも多くはウチのお客サマ方にご覧頂いているのである。
…もう一度、自分に問い直す
「これで。いいのか?」

一方では『僕の個人的な行動の記録だったり、ごく主観的な考え方を綴る以外、どう表現できようか。…全然構わないだろう。』と自己満足的な開き直りにも似た感情もあり、
また一方では『少しでも多くのヒトの目に触れ、共感を得て…日々の閲覧ログを伸ばしてゆきたい。』という、自己顕示欲というか、目立ちたい!注目されたい!っていう欲張りな感情もある。
…あぁ、またなんか語ってしまってますね。すみません。
今日はごく軽く、ホントにライトに自分へ問い掛けるつもりだったのに…
そりゃー、みつを。の文章は
■長い。
■やたら「」や点(、。)が多い。
■自分勝手。
■まわりくどい。
と、色々なご意見を頂戴しております。
まったく、その通りです。
僕は、僕や!という部分と、周りの意見を聞きいれる謙虚な部分とを、もっとバランスよく消化していかなければ。
そう、こんな僕の「作文」を見てくれているそのヒトには、せめて『あぁ、面白く読んでるよ。』という意見・感想を頂戴できるようにしてゆきたいな、と。
ええ、がんばりますとも。

スポンサーサイト

2006.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。