スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

なにごとー?笑

たまには書きます

■営業日誌

最近…忙しいっす。

と、いうか…急にFoodメニューの売れ行きが良くなって来たので

「仕込みが、ついていってません。」

ゴールデン・ウィークのフィーバー!のおかげ様で

カラダは忙しさに慣れてるのですが

突然のお客様の「ニーズの変化」に、アタマがついていけてません…

うーし!今日こそはカタつけてやるぞぉー!!

…意気込みだけは、毎日一人前な店主です。笑

○今日のひとこと 『ちょっとだけ早く店に出て仕込めばイイんですが…体内リズムがいうことを聞きません。ようするに「眠い。」んです。』

スポンサーサイト

2008.06.28 | | 営業日誌?

更新、さぼってます。

えー

このダイアリーの更新も、さぼりがちな僕ですが

■ホームページのTOP画面
なごみ屋のホームページ『なごみ家』

の情報更新も

5月12日付けのまま、です。

世間は…7月を迎えようか?という中で、これはいけません。

…と、思うのですが

今日は、あちこち買い物に忙しく「その更新する時間もロクに取れません」(言い訳ですが。笑)

とりあえず「今週中には!」更新します。

なので…しばしお時間を。

○今日のひとこと 『伝えたいこと、書きたいことはあっても…アナログ人間なんで、情報のデジタル化に時間が(そんな大層な。笑)。時代の流れから取り残された感、ヒシヒシです。』

2008.06.25 | | 体験談たち

遊び倒しましたー。

毎週恒例の(当たり前か?笑)

■定休日

でした。

土曜の夜の営業終了後、お店にそのまま宿泊…

なぜか昼前に目を覚まし「遊ぶ気満点」な店主、

ごそごそとカウンターでドリンクやら酒の肴をば試作・試食。

…といっても、仕事でなく、あくまで楽しみの範囲で。笑

14時ころ、まさにランチの営業終了間際で、限りなく迷惑なタイミングに

■中華そば 丸田屋

さんへお邪魔し、スタッフさんのあがり&休憩時間など無視した

「完全に場の空気が読めない奴」 = KKYぶりをいかんなく発揮し、15時ころまでおしゃべりしてました。(すみません。ホントすみません。楽しすぎましたー。)

買い物やら、お昼寝やら、なんやらで夕方までダラダラ過ごした後

かねてより噂で聞いていた

■お好み焼き IKORA ~いこら~

さんに、初入店!

ホントに素敵なお店でした。

マスターの「よっちん」様は、まさに「鉄板の魔法」使い。

そのコテ捌き&鉄板使いに、ことごとくKOされ、ビールがすすんで思わず3杯。

(ちなみに、店主はあまりお酒飲めません。ビールは普段、だいたい1杯で終了しちゃいます。)

オナカもココロも満たされて、ほろ酔い&軽い千鳥足で

■Cafe Bar GARAGE

さんへ。

こっからは…想像&妄想にお任せ致します。笑

3時閉店、って判ってるのに

おいとましたのは…なんと5時過ぎ。

ぶんちゃん、いっつもありがとう!

さぁ~また頑張るぞぉ~

○今日のひとこと 『遊びも仕事も、FullPower。とにかく、いっぱいいっぱいです。』

2008.06.23 | | 体験談たち

いやいや…

どうも。

ここ最近、あまりの暑さに

■落ち着いてパソコンの前に座ってられない症候群

にかかったらしい、店主です。

…と、いうダイアリーの更新をサボった理由を「とってつけた」カタチで言い訳する僕ですが、何か?(もう、あえて開き直っちゃいました。スミマセン。笑)

おかげさまで、お店のほうは…

6月という、飲食業一般に「ゆったりである」とされる時期にも関わらず

忙しくも楽しい日々を送らせていただいております。

それにしても…雨少ないですねー。

お店の前に広がる「たんぼ」にも水が張られ…

毎晩カエルさん達が

■雨乞い(か?笑)の大合唱

を聞かせてくれてますが、いまひとつその効果は出ず。笑

だからといって、じめっとした「うっとおしい暑さ」は変わらず。

これも、季節の移り変わる日本の情緒…と

少しオトナな解釈&楽しみ方でもするとしましょうか。

夏は始まったばかり、ですしねー。

○今日のひとこと 『あいかわらず寝室のクーラーはつけてません…が、もう限界は超えました。爆』

2008.06.20 | | なんてない、独り言。

コツコツ…

2004年10月の開店以来…

ご来店いただいたお客様の

お顔&御名前を覚えよう!と

毎日コツコツ積み重ねてきた

■お客様名簿

があります。

最初の頃は、

○○さんの紹介、とか

○○君の友人、とか

そんなツナガリをたどった「煩雑な」名簿構造(実際、僕のアタマにはそうやって記憶されてることが多いので、それに近いカタチを採用したのですが。笑)だったので

3年以上分に渡るお客様の人数に「対応しきれない感」がでてきました。

…で。

これまたコツコツと

■あいうえお順

に並べ替え、検索しやすいように編集していたのですが

ありがたい話「後から後から、ご新規のお客様の情報が追加される」ので

ホント、時間かかっちゃいました。

が!

ついに、ある程度まとまりました!

ここからさらに「カブってる」分を削除・再校正しないと、なので

はっきりとした人数は言えませんが…

編集終わった「あ行」の、それも「あ」から始まるお客様だけで

■180名以上。

いらっしゃいました!

注:ちなみに、僕のお客様に対する呼び名を基準にしています。なので、姓か名前かは…僕次第。笑

例えば「あやサン!(あやこ、あやか、あやの、あやね、あや…皆さん含まれますが。)」と呼べば、20人以上が「はぁ~い!」と返事してくれるくらいの人数ですねー。

…いやー、すごいです。

これだけの人々にお会いできたのかぁーと思うと

感謝!です。

ありがとうございます。

建前でなく、本当に「お顔&御名前の一致する」接客サービスが続けられるように

地味ですが、今日も明日も「コツコツ」と積み重ねていきたいと思いますー。

○今日のひとこと 『チリも積もればマウンテン。継続はPOWER。』

2008.06.16 | | 体験談たち

手作り寒天は、テングサの味。

この木曜日は、恒例の

■授業参観日

でした。

娘も、5年生&3年生になり、

前回の「今学年の初参観日」は

「うーん…お父さん、忙しいんやったらもう来やんでもエエでー。」

と、やんわりと『もう来ないでアピール』されてしまい(笑)

なんか寂しいような…とはいえ

実際ゴールデンウィークの絡みもあって、本当に忙しい身だったことも手伝って行かなかったのですが。

今回は、娘から直々に

「次の参観、自分らで作った寒天一緒に食べるから、絶対来てよー!」と依頼され

■はい!喜んでー!

と、ホイホイ行ってしまう親ばかな父親ぶりをいかんなく発揮。笑

下の娘が先生に当てられ、答えた姿はしっかり確認したのち

寒天をいただきに(?)上の娘の教室へ。

なんともJUST!なタイミングで、これから取り分けて食べるところでした。(なので、授業は観てませんが。笑)

先日、みんなで天草を採りに行き、作ったのだという

■大きめのタッパいっぱいの寒天

が、5名編成の班員のぶん(親も含めて8~10人分)が、目の前に「どーん。」

子どもたちはみんな目を輝かせ「授業中に自分達の手作りしたオヤツ的なものを、それも親と一緒に食べる。」という行為に、もうテンションあがりまくり。

そして、さぁ…実食!





…ん?なんや、この間(マ)は?

と、ひとりの男の子が

「なんやこれ?テングサの味やん!」

…とても、率直な意見でした。

それもそのはず、見た目キレイな透明でレモンかグレープフルーツのゼリーを思わせる「それ」は

実際は『砂糖を混ぜたとはいえ、寒天』ですから。

みるみる下がる子どもたちのテンション。笑

そこで、僕もいただきました。

実際、思ったよりも甘味が付けられていて美味しかったのですが、

子どもたちの想像の中で「おいし~いっ♪」となるハズだった味わいとは、ギャップがあったようです。

まぁ、ウチの娘は

「あ。これ黒蜜多目にかけたら美味しいでー。」と、

黒蜜多目、というよりは、ほぼ黒蜜の寒天をかきこんでいました。…さすがです。笑

でも、こういう体験ってイイですよねー。

久々に、素の子どもが観察できて、僕も楽しかったですしー。

あ。

『カクテルづくりの体験授業』

とかだったら、喜んで引き受けちゃいますねー

もちろん、Nonアルコールで。笑

○今日のひとこと 『班活動…懐かしいなぁとみていたら、班のみんなを仕切ってる我が娘の姿が。血は争えませんねー』

2008.06.13 | | 家族の、コト。

新しくお会いするお客様。

えー…

僕のあきなう店は、

人通りの多い道路沿いでもなければ、

駅前や、集客力のあるショッピングセンター内に構えてるのでもなく、

繁華街の中にあるわけでもありません。

どちらかというと

■穴場、かくれが、アジト…

な立地にあります。

当然、ふらっと入ってもらいやすい環境ではないので

お見えになるお客様は、ほぼ

■リピーター

もしくは

■以前にお越しいただいたお客様の話を耳にされた方だったり、紹介だったり…

といった、人のツナガリを辿って来られる方になります。

本当に、店主冥利に尽きる嬉しいツナガリです。

そんな中でも…

ご近所に引っ越されてきたとか、

ネットで目にしたとか

お客様ご自身で訪ねてきてくださる方も、ごく稀ですがおられます。

つい昨夜も…そんな稀なめぐり合わせでご来店いただいたお客様の、

記念すべき「2度目の来店」がありました。

これは、本当に嬉しいことです。

まさに「自分のやってることが認められたんだー!」と実感でき、励まされる瞬間ですねー。

もちろん…

ここから、3度目・4度目と繰り返しおこし頂き

↑に書いたように「次にお客様となる方を連れて来ていただけるような、リピーター=常連さまになっていただく。」為にも

自分自身のチカラを高めていかなければ、それまで(自己満足)ですけど。笑

精進、です。

○今日のひとこと 『誰かの一言が、自分の励まし&チカラとなり…僕の一言が、誰かの支えにでもなっていれば…シアワセです。(その反対も、また真なり…なので、充分注意して「一言」を発しようと思います。)』

2008.06.11 | | 営業日誌?

支えられてます。

お客様からの質問で

Q:ひとりで来てもイイですか?

というのが、多いです。

男性、女性に限らず(この質問は、若干女性のほうが多いですが。)こう問われた時には

A:もちろんです!来てもイイ、とかじゃなくって

  ■是非、お越しください。

と、お応えしています。

なぜなら…

おひとり、ということは、一緒に連れ立って来られたお客様に気遣うことなく

ご自分のペースで楽しんでいただけるワケでして…

○さっ!と飲んで、パッ!と帰る。
○ぼーっ…と過ごす。
○他のお客様たちや、店の雰囲気を観察する。
○ひたすら、店主に愚痴る。(あ、これウチの場合は大抵「反対にへこまされる」ことが多いので、ご注意ください。悪笑)

などなど、おふたり以上で来られた時には出来ない「お客様本意(ある種自分勝手)」な楽しみ方がお奨めです。

なかでも…

○他の席に来られたお客様と、仲良くなっておしゃべりを楽しむ。

というのが、とりわけお奨めです。

■彩り豊か、十人十色の個性溢れるお客様たち。

これぞ、店主の思うなごみ屋の最大・最高の売りであり

「カウンターで知り合う、他のお客様との対話・会話こそが、なごみ屋の楽しみ方の醍醐味」だからです。(あ…これ、昨夜もどこかの女の子が言ってましたねー。○りチャン、大正解!笑)

昨夜も…

12席のカウンターにいっぱいのお客様たちの内、

ほとんどがおひとりでお越しになっていて、

多くても3名様、だったのですが。

「まるで、12名様の団体。」が来店されているかのような一体感でした。

店主の僕も、笑いすぎ&しゃべり過ぎ(はしゃぎ過ぎ)で、喉が涸れています。笑

この「楽しく、素敵なひととき」は

あなたの「ひとりだけど…出かけてみようかな?」という気持ち&行動に支えられています。

是非!おこしくださいねー。

※営業クサイ話やなー、とか言わないでください。爆

本文中の表記・内容(お奨めポイント)は「かなり本気」ですので…よろしくです。

○今日のひとこと 『店主ひとりのチカラなんて…大勢のお客様の温かい気持ちに比べれば、本当にちっぽけなものである。』

2008.06.07 | | 営業日誌?

雨の時期の洗濯もの

昨日、お店でいつもの仕事着(チノパン)に着替えようと

手にとった瞬間

「…ん?なんだコノにおい?」

仕事着から、前日身に付けていた時には気づかなかった

なんともいえない匂いが。(悩)

香り、とかそんなイイもんじゃなく「匂い」です。

うーん。

その前日は「動き回って汗だく!」とか

そんなアグレッシブな状況でもなかったのに…

と、そこで思いついたのが

■洗濯後の、乾燥不十分(生乾き)

やむを得ず、出勤時に身に付けていたジーパンでカウンターに立ちました。

仕事着の件は、これで良かったものの…

ふっと考えました。

ちょっとした加減で、こういう状況になる…ってことは。

食材やドリンク類の鮮度管理も、普段以上に気を配り、

ひいては「自分自身の体調」も、崩しやすい環境にあることを自覚しないとー。

自然のチカラ、恐るべしです。

○今日のひとこと 『慣れが、一番危険である』

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

2008.06.06 | | なんてない、独り言。

あそび

子ども達の遊ぶ声。

高らかな、笑い声。

時折真剣な、叫び声。笑

にぎやかです。

音から判ることですが

■ホッピング
■ドッジボール
■ローラーシューズ
■なわとび

などなど、多くの子どもが様々な

あそびに、本気で取り組んでいます。

…ん?

取り組む、という言い方も、なんだかしっくりきませんが…

とにかく、一生懸命に遊んでいます。

いいなぁ…

平和だなぁ。

こういう光景(あ。音を聞いてるだけなんで、見てませんけどね。笑)が

ごく自然に存在し続けるように…

その昔「必死で遊び、遊び尽くした者」として

僕は今、何をしましょうかね?

とりあえず…

「遊ぶことの楽しさを忘れない」ことと

自分自身が、いくつになっても「やっぱり、本気で遊ぶこと」ですかね。

○今日のひとりごと 『子ども達のチーム分けの時の掛け声「ちーぐーえっしょんぴ!」の意味が判らない、かつらぎモンの店主です』

2008.06.04 | | なんてない、独り言。

なかなかのもんです。

気が付けば…

6月、ですねー。

どうりで東の空が明るくなるの、早いハズです。笑

なごみ屋の5月は…

■忙しかった。

と、この一言ですね。

オカンからも

「そら結構なこっちゃでー。なんにでもキチンと手ぇ合わさんと(感謝しないと、の意味だと思われます。)アカンでー。」

と言われ…

普段ひねくれモノの僕も

もっともやなー、と思いました。

おかげさまで6月のスタートも「なかなかのもん」です。

体調の管理にだけは充分気をつけて、

「アツイ。」であろう夏に向かって突っ走りたいと思いますー。

○今日のひとこと 『暴走、は禁物。…ですが、妄想は自由だ!と心で叫びつつ爆走したいと思います』

2008.06.03 | | 営業日誌?

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。