スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ご予約。

お客様からのお電話で

「○日の何時から、○名なんですけど予約できますか?」

…はい、とっても嬉しい瞬間です。

わざわざ予定を申し合わせて、しかも「なごみ屋に行く。」って目的も決めて来て下さる…

ありがたいっす。

感謝です。

なかには

「○○(雑誌の記事、HPなど)を見て、お電話しました」とか

「○○さんに奨められまして。」とか

そのご予約の日が、はじめてのご来店だったりもします。

こんな時、特に心に浮かぶのが

■一期一会

という言葉です。

商売はもちろん『日々さまざまで、楽しい毎日』ですが…

18時にお店を開店し、2時30分にはラストオーダーを伺い3時には閉店…と、ともすれば「ルーチン・ワーク」のように感じてしまう側面もあり。

こういう「お客様にとっては、僕と向き合う瞬間、まさにその時しかないんよなぁ…」と感じさせ、初心を蘇らせてくれる瞬間って、本当に大事なんですよね。

ココロに染みます…。

スポンサーサイト

2007.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日誌?

イルミネーション

クリスマス、が近づいてきました。

僕が子どもの頃と比べて

「変わったナァ」と思うのは…

ごく普通(といっても、ちょっとリッチな感じの)お家の前に『チカチカ』している

■イルミネーション

的な飾り付けの風景ですね。

僕らの様に商売やってるなら「ココに店、ありまっせー!」ってなもんで、アピールすんのもなんとなく判る(効果はどうあれ、です。)んですが。

「あ~ら、奥さまんちのスノウメン(SnowMen=雪だるま君)カワイイですこと~(けっ!デカけりゃイイってもんじゃないわよっ。)」だの

「なになに…お宅のトナカイさんも綺麗でらっしゃいますわよ~!オホホホ…(トナカイですって!ホントにまぁセンスのない飾り付けですこと。)」だの

心の奥の本音とはまた違う言葉が飛び交ってンのかナァ…なんて思うこの頃です。

僕としては、このロマンチックなシーズン。

人的な明かりがチカチカ目に入ってくるよりは…

月あかりの中、星のまたたきなんかを眺めたいところなんですが。笑

ヒトの心や、イベントの楽しみ方って様々ですね。

2007.11.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

DVDの世界と、現実の僕。

えー…

昨夜の営業中、お客様の来店と追加注文のタイミングが重なり

いっぺんに「ドリンク色々、11杯」のオーダーを頂戴しました。

5名-1組(ご新規=急ぎ)、2名-2組(どちらもご新規=急ぎ)、1名-2組(ご新規&追加だけど、お客様同士がお友達=乾杯のタイミング上、急ぎ)

…などなど、たまたまですが「どれもほぼ同じタイミングで提供したほうがイイ」状況に。

で、グラスを並べて順に…というかいっぺんに作成。笑

そりゃーもうパタパタと見苦しいカクテルメイキング。爆

…なんとか笑顔だけは忘れずにやり遂げました。

たまたま目の前に座っていたお客様たちが静まり返ってたので

「どうかしたの?」とたずねると

「あんないっぺんに作れるって、オーダー&レシピを覚えるだけでも凄いナァと思って。」とのこと。

まぁそれはそれで、とっても嬉しかったですけれども。笑

最近見た『フレアーバーティング』のDVDで

■スピードメイキング

ってのがありまして。

なかでも有名なコンペティション(競技会)なんかで、世界大会第3位(これが日本人!なんです。)に入賞経験のあるバーテンダーの映像で。

直前に抽選で決まる4杯のカクテル&1杯のフローズン・カクテル、計5杯のドリンク作成&1本のビールを開けるんですが…

な、なんと「所要時間わずか38秒!」

…凄いです、ホントに。

DVDなのに、思わず拍手しちゃいましたもん。笑

僕も「すごーい」って言われるだけじゃなくて、思わず拍手が沸き起こるようなパフォーマンスがお見せできれば、お待たせしてる時間も楽しんでいただけるんですがねー。

もっともっと、がんばらないと。

2007.11.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

カエルの子、だけど…カエルじゃない

以前にも、書いたことありますが

店主は

■カナヅチ

です。

はい、泳げません。

水害なんてものに遭った日にゃー「終了。」です。

…ですが。

小4の娘は

■スイミングスクールの受講してるクラスで、女の子の中では最上級

にあたる20級に合格!したらしく。

かわいく「すごい?アヤノってすごい?」と自慢してました。

…素直に、その頑張ってる姿に「すごいなぁー」と感心し、親ばか全開で褒めまくってしまいました。笑

で、何が言いたいかというと、アレです。

人間、生まれ持って授かったもの~引き継いだもの・遺伝~なんて、たかがしれていて…

■その本人が生きていく中で、頑張って取り組む

以上にチカラとなり、身に付くことなんてないんやろうなぁ、と。

才能持って生まれてきても、活かさなけりゃーその意味をなさないでしょうし。

精進ですね。

2007.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 家族の、コト。

冬と暖房。

なにやら

「秋」という季節を実感できぬまま

「冬」がやってきてしまったようで…

なごみ屋店内も

■暖房

のお世話にならないと、寒いっ!という感じです。

で、この暖房。

店主だけなんでしょうか?

■鼻&喉が痛い。

んです。

フィルターの清掃も結構やってるし…

温度の問題なのか、湿度の問題なのか判りませんが

喉にキます。

おしゃべりが仕事(だと、信じています。笑)なので、喉にダメージを受けるのは結構つらく…

時にむせたり咳き込んだり、

うっかりすると「あ。みつお君、今噛んだでぇ~!笑」なんて思われたりして、ちょっと…いやかなりシャクに障ります。爆

そうは言っても暖房入れないと僕自身も寒くてヤル気出ないし。

誰か「空気清浄機」的なもんとか「加湿器」的なもんとか…プレゼントしてください。笑

2007.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

奥さま、張り切る。

日曜日のお休みは…

店主&奥さま、ふたりがかりで

■第二の隠し部屋~なご家族限定Ver~

を生みだすべく、せっせとお仕事(?)していました。

掃除して、片付けて、買い物行って、搬入して…

なんやかんやで「まる1日」かかっちゃいましたが…

なかなかくつろげそうなイイ部屋が出来ました。

…で。

昨日の月曜日の営業中も、奥さま一人で「せっせ」と模様替え(棚の作成、設置から身の回り品のセッティングまで)をおこない…

「肩こったー」

とか

「疲れたー」

とか、色々言いながらも見事に

■完成。

させた模様です。

あと、お風呂場さえあれば、家族で住めちゃう「なごみ屋」ですが。笑

誰か、お風呂プレゼントしてくれないかな~?爆

2007.11.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 家族の、コト。

まめ、か、そうでないか。…紙一重です。

店主は、よくお客様から

「マスター、ホンマにまめやなぁ~」

と、言われます。

いったい僕の何処を見ておっしゃってるのかは判りませんが…笑

例えば、このWebのダイアリーの更新具合とか(僕自身は、書きたい時に書いて、サボりーな時期なんかはホント書かないんですがね。笑)

Drinkをつくる時の手元の動きとか

お会いしたお客様の顔&名前を覚えることだとか

お客様によって色々、思う処があるようです。

でも…

全て僕にとっては「やりたいように、やってるだけ。」

であって、決して

「○○しなければ!」などという使命感とか

「○○でなければならない!」というコダワリなんかに縛られて行動してるんじゃないワケでして。

どっちかってゆーと

■全くもって純粋に、自分本位。

なのですが。笑

まぁ、堅いと言われることもありますし

頑固モンやと思われてる方も多くいらっしゃるようですし

自分でも「世間一般の人々の感覚・感性とは、違う。」と、認識しています。

でも…決して「まめ」ではなく。

自分自身としては「もっともっと、色々なことに対してマメであるべきや!」

と思ってるんです。(うーん、判りづらい。爆)

ヒトから観られてる感じって、基本どうでもイイんですが「伝えたい」と思った時にヒトの感性が掴めないと伝わらないんだろうなぁ…とも思うので。

あぁ…精進

2007.11.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

今年も…やってきました、このイベント!

店主の愛する(とかいう言い方、ちょっと恥ずかしいんですが…事実なのでしょうがない。笑)BAND

『DRAW INTO DISORDER』の放つ

とびっきり【濃い】ライブ・イベント

■T.N.G.R 

が、今年も開催されます。

↓以下↓は、そのドロウのHPより、コピーしてきた情報です

■2007.12.2(sun)
@GATE

DRAW~PRESENTS
『T.N.G.R 2007』
~THE→CHINA WIFE MOTORSレコ発・hello.WAKAYAMA motor city~

□BAND
w/THE→CHINA WIFE MOTORS(OSAKA)/エド(OSAKA)/fall sets in/SPOOKY CLOWN


□FOOD
なごみ屋

ADV/DOOR 1000/1500
OPEN/START 19:00/19:30

↑以上↑抜粋情報。

毎回、アツクて濃ゆくて激しくて…素晴らしいライブ・イベントを体感させてくれる彼らですが、今回の面子(メンツ)も、ホントに粒揃い。

そんな中、店主も『なごみ屋』としてFOODを担当させていただきます。

もとより【BAR】としての顔も持った『GATE』さんのお店の中で

FOODを販売させていただくことすら本当に有り難いところ…

主催のDRAW(ドロウ)の「はからい」で

【Drinkも、一品ならOK!】という、異例のバックアップ体制。笑

今年はオーデュエンスのオナカを満たし、喉の渇きを潤す為

■やきそば 300円

■ゆずビール 500円

をご用意。

皆さん!

12月2日(日)は、『和歌山GATE』へGO!ですよっ。

※当日チケットのチェック時「なごみ屋で。」と言っていただければ1500円→前売り料金の1000円で入場いただけます。

2007.11.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | ちょいと、耳寄りな、NEWS。

季節のデザート&お菓子に、思う。

コンビニなんかで

■この冬限定!

とかなんとか、そそる謳い文句とともに陳列されてる

デザートやお菓子の数々…

ウチのカミさんはいつも「まんまと。」策略にはまって買ってます。笑

確かに「限定」とか「今だけ」って言われると

気になるし、購買の動機にもなるし…

とはいえ、結局は定番ともいえる商品は

【飽きない】からこそ定番であり、ロングセラーを続けられるのであって…

目先の斬新さやイベント性だけでは、長い目で見た時に生き残れないもんなんだよなぁ…

などと、みづからの商売となにげなくタイアップして考えてみたり。

某日清のカップヌードルも、色々なテイストありますが

やっぱり定番のチキン醤油味、カレー味、シーフード、が残るんですよね。

なごみ屋の「メニュー」や「売りとなる、なごみのカタチ」も、永きに渡って支持されるような

■基本的に、イイもの。

でありたいし、だからこそ…

もっともっと勉強しないとなぁ…とつくづく思います。

2007.11.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

学園祭、なんだってー。

今日、明日と…

近所(という程近くもないが、まぁ最寄り)の和歌山大学で

■学園祭

があるらしいです。

先日来てくれた若手のマグロ解体師が「僕、やるんすよ!」と教えてくれたこともあって

日曜日に行こうかな?と思っていた予定を本日の土曜日に変更。

娘のピアノレッスンが終わり次第、覗いてこようかな?と考え中です。

自分の出た大学の学園祭には、卒業してからコッチ全く行ってないですが…

和歌山大学のは、これが2回目。

ただ、あの心臓破りの坂を、

クルマ無しでいかにして昇るか?が結構難題であります。笑

ま…なんとかなるさ~

※本日なごみ屋開店の18時に間に合ってなかった場合…坂の途中で挫折している可能性もあります。

優しそうなまなざしで、これを読まれているアナタ…「あ。」っと思ったらお迎えに来てください。笑

2007.11.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

蚊?!

たったいま…

「プゥ-ン…プゥーーーーン…」

という、誠に忌まわしい限りの羽音をたてて

■蚊。

が、我が部屋に出現しました。

もう暦も11月…季節的にも存在してはならないモノのはず。

まさに「むきー!!」です。

基本、地球にも生き物にも優しいスタンスでいる僕(自称、です。あしからず。)ですが…

奴らのように無差別、かつ無断でヒトの血液を採取したあげく

かゆ~い後味をもれなく残していく不届き物に関しては「話は別」です。

黒っぽくて、奴らの姿を認識しづらい壁には背を向け、

ふとん(当然、白いから奴らを発見しやすい。)や

ベージュのカーテン(ふとんほどでは無いが、姿を捉えるには充分。)に目を凝らし…

「覇(は)っ!」

っと、某格闘漫画の【菩薩掌(高速で両手の平を打ち合わせ、攻撃対象と掌の間にほんの少しの空間を見切り固定…挟まれた対象が掌の間で数百・数千回となく揺さぶられるがごとく叩きつけられる、という技)】ばりに両手を打ち合わせ…

「…と、とったどー!」と雄叫びをあげるまでその攻撃は続くのです。笑

今日はさすがに敵も「そろそろ俺、季節ハズレじゃね?」と思ってたのか、その飛び回るスピードも遅く、割と短時間で決着しました。

それにしても、ここ最近の異状気象ぶりは加速するばかり。

日本から「冬がなくなる日」もそう遠くないかも知れませんねー。

…嫌だ嫌だ。

2007.11.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

お知らせ!

来たる

11月17日(土)・18日(日)

和歌山市民会館(南海市駅近く)にて

■プラモデル作品展示会

が開催されます。

Teamオーバーレブ、っていうプラモデルの愛好家たちのサークルで

店主の親友であり、お客様であるO氏、友人N氏も出品しています。

オーバーレブ、というだけあって「クルマが大好き!」なヒトたちの集まりなので、

展示作品のテーマも(今年は)『スーパーカー』とのこと。

とはいえ「自称、ゲテモノ・モデラー」のO氏はじめ、多くの会員さんの作る

ガンダムや戦車、飛行機、バイク、船やお城なんかの『テーマ外作品』も数多く展示されるとのことです。

なごみ屋でカウンターや店内でその作品(主にO氏のものですが。)を目にされたかたも多いと思いますが、どれをとっても…

■すごい。…ヤバイ。

出来栄えです。

当のO氏本人いわく「僕なんか、クラブの中ではまぁ~だまぁ~だヒヨッコ。」らしく…

昨年、一昨年と見せて貰った感じだと「O氏がヒヨッコ、とまでいかないにしても、皆さんスゴ腕の持ち主。」であることは間違いない!です。

毎年一回、会員さんたちが成果を見せ合うこの展示会。

なんと入場無料!なうえ

「なごみ屋で、みつを。に聞いて来たんですけどー。」って言ってもらえれば

なんかイイことあるらしいです。(ってな感じで振っておきますんで…O氏、N氏、アトよろしく。笑)

全作品観て廻っても10分~15分程度です

ぜひぜひ!足を運んでみてください。

2007.11.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | ちょいと、耳寄りな、NEWS。

関西サイクルスポーツセンター、→ライブ、→GARAGE。

行ってきました。

家族で「関西サイクルスポーツセンター」

アトラクション、というか至るところに「ペダル」があって

■こいでください。

と言わんばかりなのですが…

「これって、こがんでもイケルんちゃうん?」ってゆー処も結構あって、どこかシュールな楽しさを満喫しました。

で、今回「サイクルコース(一周3Km、約15分)」を廻ったんですが…

「私、今まで廻ったことないねん!」って楽しみにしてた嫁が、廻り始めて5分足らずで「…もう、しんどい。」と、とっても判りやすいリタイヤ宣言。笑

個人的には3周くらい流して、4週目には家族で競争や!とか思ってたんですが。

一周で自転車を降りてしまった嫁が可哀想なんで、娘たちとあと一周だけ(合計、たったの二周。笑)廻って合流。

戻ってくると、荷物を預けたロッカーのカギを僕が持ったままだったため「ジュースも飲めず、携帯もなく…ヒマを持て余した」嫁が、ぐったりしてました。笑

結局、ほぼ徹夜で挑んだ夫婦に対し、常にハイテンションな「ちびっこギャング」こと娘たちに元気を分けてもらいつつ、閉園ギリギリまで遊んできました。

帰ってきてみんなでごはん→即、ライブ。

今回は『花尻 仰』&『DRAW INTO DISORDER』という異色のツーマン@ラバーソウル。

仰はやっぱりデカかった!っていうのと「しゃがれ声」と自身でも歌ってるが、それがなかなか味あるなぁ…と。

僕には『暴威』の曲が効きました。笑

世代やね。

で、やっぱり『DRAW』は、きもい。(いや、マジで。)

始まる前&終わった後の気さくな態度と比べ、ライブ中があまりにもカオティック過ぎる。

まぁステージ最初のほうで「お前らイスら座ってんな。立て。」と言われたのは、チョット残念でしたが(←ま、そんなんどうしようが客の勝手ですから。)それを補うモンはあったように思います。

相変わらず耳がキーンってなった状態で…やっぱり『GARAGE』笑

詳細は割愛させていただきますが…この日もようしゃべりました、僕。

さすがに今日は奥さまが「眠い。限界。」と言い出して、深夜1時頃おいとましましたが。

なんでしょう、とってもリラックスできる憩いの場所なんですな。

こんな感じで「しっかりと、充電完了」な僕。

やってくる新しい1日を、張り切っていきましょー。

2007.11.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

メニュー更新。

はい、11月!です。

なごみ屋のメニューにも

■新入り、登場。

です。

まずは

『ちょこっと、お鍋(680円)』

毎年、ご好評いただいているこのメニュー。

今年は

『ふたりde、お鍋(1080円)』

という、しっかり二人前なのにお値段は「かなりお値打ち」なメニューもラインナップ。

シンプルな水炊きですが…あたたまります。

で、鍋ってほどでもないんだよなぁ…という(控えめな)アナタには

『湯豆腐(480円)』がオススメ。

あと…

『季節限定!かきグラタン(380円)』

『季節のごちそう、かきフライ(480円)』

は「海のミルク=牡蠣」のお好きなアナタにもってこい!のメニューです。

そして〆にはコチラ、今回の目玉商品。笑

『売り切れごめん!みちよ料理長のお手製デザート(480円)』

「今日は何かな~?」なぁーんて、このメニューを楽しみに来店されるコアなお客様もいらっしゃいます。笑

さぁ皆さん!是非ご賞味くださいませ。

2007.11.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | ちょいと、耳寄りな、NEWS。

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。