スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

さぁて、と。

今日もポテトチップスが美味しいなぁ、などと平和なヒトコマよりお届けします、こちらは店主の独り言です。
あくまで、独り言ですが。
ホントに世の中いろんなヒトがいるもんです。
もちろん、僕が『結構(かな~り?笑)変わりモン』であることは、誰より自分自身で知ってるつもりですので(笑)あくまで僕個人の主観であり、感じてることとして読んでいただきたいのですが…
■場の空気が読めない(察しが悪い)ヒト。
■案外、自分が判っていない(自己認識の薄い、立場をわきまえない)ヒト。
うーん。
こんなん考えてる僕は、他の皆からみてどう見えてるんかな?と、
日頃周りの目なんか気にしてない(つもり)だけに、時には『大丈夫か?!僕?』なんて思います。
だって…かっこ悪いんです。ホントに。
「うわー。それは無いやろー」とか
「あっちゃー!判ってないのね、アナタ。」とかってヒトたち、ゴロゴロいますもんね。
あくまで、僕の価値観の話なんで、具体的には書きませんし、書くべきでもないでしょうから…
そうそう。
僕の今年の抱負でもあるんですが【かっこよく、生きる】って難しいですね。
杓子定規に良い!とか、悪い↓とかじゃなく…
あくまでカッコいいか、カッコ悪いかって自分の心(魂)の中にあるもんですからねー。
2007年、あと11ヶ月(あ。もう1ヶ月過ぎたのね。)の内に
『見つかるのかっ?!かっこいい生き方。』
うーむ。
…精進、精進。

スポンサーサイト

2007.01.31 | | Comments(2) | Trackback(0) | 営業日誌?

フロントガラス、凍る。

今日、仕事終わって帰る時(朝4時半くらい、かな?)
…クルマのフロントガラス、凍ってました。
なんか懐かしい光景。
店主は会社員時代「山形、秋田、青森」で暮らしていた経験(約4年)があり…
クルマには常に『凍りついたフロントガラスの霜(時々、マジ氷やつららもアリ。笑)を削り取る為のワイパー』を積んでました。
このワイパー、東北地方では普通にホームセンターの店頭に並んでおりました。
※余談ですが、「雪のうえを歩く用にわらを編んで作った、かんじき」や「雪かき後の雪を運ぶためのソリ(決して乗って遊ぶもんではない)」「異常なほどのラインナップでお届けされる数々のスノー・ブーツ」などなど…この頃は『単にホームセンターに行くだけ。』でも色々なカルチャーショックを受けつつ、生活してましたね。貴重な体験です。
はじめて、青森の仕事場で見た
■どのクルマも、まるで昆虫の触覚の様にフロント・ワイパーを立てている光景。
…??と思いつつ、その光景の示す意味を僕が知ったのは、仕事終わりに自分のクルマのワイパーが『ガラス面に凍りついて、動かなかった時。』でした。笑

寒い地方には、その地方ならでは!の体験があり、この和歌山には和歌山の良さ&改善したほうがイイ部分があり…
そういう「いろいろな方向からの視点」って無くしたくないもんだなぁ、と考えさせられました。

2007.01.30 | | Comments(2) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

やっと、つながった。

はい「言い訳」ととるなら、そうとってください。
2日間ブログ更新しませんでした。
が。
正しくは「更新できませんでした」
いや…
「更新しよう!という気をそがれました」
というべきでしょうか。
回線の調子かなんなのか、ネットになかなかアクセス出来ず…
短気で器のとぉ~っても小さな僕は、それだけで「イライラッ!」として
「…今日は、終了。」→電源オフ。笑

(※ここから、副音声にて解説付きでお届けします)
こらこら。
それでは全国およそ1000万の閲覧者(←そんなわけ、ねーだろ。)に失礼だろう。(←だから、誰も見てねーって。)
気持ち引き締めて(←ま、そりゃオマエの勝手だが。)魅力あるブログづくり(←それも勝手にすればよろしい。)に励みます。

2007.01.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

1月、もう終わっちゃうのね?

この感じのネタ、良く書いてる気が…
だって「疾い!」んですもん、時の経つのが。
本当にこどもの頃の1日と、今の1日と同じ時間経過なのか?って思います。
恐らくは感じ方の違いなんでしょうけどね。
■楽しい時は、過ぎ行くのも早い。
(…って、こどもの頃も楽しく過ごしてましたよ。もちろん。笑…こいつは充実感の話です。)
1日24時間では足りないですよ。
感覚的に…起きてから、色々楽しい時(家族との食事、お客サマとの会話、カクテルや料理のサービス…などなど。)を過ごして、気がつけば「もう、朝5時?!」みたいな。
もうちょっと(時間)あってもいいような、これくらいだから余計に楽しめてるような…ですが。
とにかく、2007年の12分の1が過ぎ去ろうとしています。
時間、大切にしようっと。

2007.01.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

確定申告?

タイトルにもありますが…
『確定申告』の時期です。
今回で3回目となるわけですが、未だにこれって「しきたり」とか「形式」っぽい空気が感じられるので、なんかしっくりこないんです。(ってか、店主が無知&理解能力に関して残念なだけですが。笑)

さて、店主のことが皆さんにはどう見えてるか…ですが。
僕は毎日、そう!ホントに毎日売上&来店客数、経費等「こまめに記録してる」んです。(なぁんか、キモっ。爆)
なので、結構「ちょいちょい、サッサ。」で申告書類の出来上がり→提出→確定申告終了。
なのです、ハイ。
ま、カミさんとふたりでやってるから「従業員」って概念がないのと、小さな店の利点(売上規模が小さい)でとても記入がシンプル。
しかも、まとめ係:店主、記入係:奥様、って役割分担なので、作業もスムーズ。
今年もすいすいっと、税務署がヒトの波でごった返す前に提出してきまぁす。

追伸:…と、希望&理想を此処に記して「有言実行を図る」わけです。笑…実際どうだったかは、後日。

2007.01.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 体験談たち

やぁ。

昨日はね…
火曜日、でしたね。
でも…
なごみ屋営業、後半忙しかったー。あざすっ!(誠にありがたい話です。いやホント)
ただこの「後半忙しい」ってのが曲者で…
ゆったりとした前半の様子から
『…あ、奥さん帰る?最近毎日頑張ってたし。その割にゆっくりな日ばっかりやったし。今日もイケルでしょ。』みたいな判断→奥様、帰宅。
その後…忙しくなって店主テンパる。笑
■シンクから製氷機の上まで洗えずにたまるグラスたち。
■バス・ボックスに溜まりつづけ、洗えないお皿たち。
などなど、店主を精神的に追い詰めるこのスリリングな状況。(んな、大袈裟な。爆)
まぁね、頑張るしかないですね、こういう状況の時は。
ヒトツだけ気がかりなんは、こういう状況下にお見えになっていたお客サマたちが『果たして楽しんでいただけたのかどうか?』ということ。
これ、ホントいつも考えちゃいます。
とはいえ…
閑散として寂しげな店内にお迎えするよりはいいかな?なんて手前勝手な解釈したりして。笑
そんなこんなで(どんなやねん。)今日も楽しく商いまぁす。
どなたさまも「よろしくお願い致します」

2007.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日誌?

色々なオサケたち。

この前も、書いたような…ま、いいか。
カクテルBookとか、ウイスキー事典とか、焼酎カタログとか…
そーゆーの見てると「あ、これ欲しい」だの「これも置きたい」だの「うわ!こいつは飲みてー。」だの…
とにかく次から次へとネタは尽きないもんです。
この中から厳選して、お客サマにお楽しみ戴けるように取り揃えておくっていうのはなかなか楽しいですが難しくもあり…
悩むナァ。
だって、とりあえずメニュー替えの為の第一弾!入荷で、
■既に、棚(ほぼ)満杯。
ですから。
どーすんの、これ?
こんな時ドラえもんの四次元ポケットみたいなのがあれば…
…ん?ま、仕入れる為のお金も必要やから、問題はそんな容易ではないですかねー。笑
※ベリーなジュース、各種取り扱い始めました。ベリー好きなアナタはお試しを。

2007.01.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

ゲーマーかっ?

最近、ニンテンドーDSさんと遊んでばっかりです。
僕は中学時代…いわゆる「ゲーマー」だった頃、お陰で【近眼プラス乱視】になったんですが、アノ頃を彷彿とさせるくらいやってますね。(働け、コラ。笑)
…え?目、悪かったの?って?
そーなんです。
コンタクト派なんで判りにくいですが、かなり視力は弱いんです。
そーですね…小学生の視力測定の時、保健室で検査のたびに「こんなでっかい輪っか、切れ目の見えん奴なんかおるかいっ!」
と、一番上の輪っかの存在を小馬鹿にしてましたが…
今は「うーん…なんだかぼやけて、どこが切れてるか判りません。…っていうか、それってまん丸切れ目ナシ!なんでしょ?ホントは。」
って感じのトホホな視力です。
…とまぁ、そんなふうに視力を弱めてしまったことなんか上手に忘れて又ゲームやってます。笑

今日の休みも奥様とアチコチの『ゲームソフト売り場』を探索し…
結局、一番身近なお店でソフトをGet。
で!
こども達は「元祖DS」使ってるんですが、僕らのライトと比べてその画面の暗さに正直ビビってまして…
「こりゃ買い換えたほうが、こどもらの視力のためやな」と、もしも売り場にDSライトがあったら贅沢だけど買ってやろう…と思ってたところに、まさに丁度ディスプレイしてるじゃあしませんか!
聞けば『たった今、入荷したんです』とのこと。
1年使ったこども達のDSがいくらで買い取ってもらえるかは、今のところさだかではないですが…お金で買えない視力の為、と奮発しちゃいました。
あー、お金遣うのってストレス発散?それとも蓄積?って感じの買い物Dayでしたが、子ども達の大喜びの顔を見ると「ま、いいか。」ってなりました。(はい、親馬鹿全開。すんませーん。爆)

2007.01.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 体験談たち

本日は…

特筆すべきことは…あるんですが、時間があんまりありません。
なぜなら『考え事』していたからですな。笑
で、朝(ってか、僕の場合昼。)起きるのが遅くなり…
いま出動!にテンパってます。
ので、またこのネタは次回以降に披露致します。
…などと、思わせぶりに、〆ときますわ。

2007.01.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

こいつは、厄介だ。

一体なにが厄介なのか?…
それはー…
『DSテトリス』(うわっ!これまたどーでもイイ話やな。笑)
最近家族でハマッテます。
なんせ一家に4台のDS(この時点で…だいぶオカシイ)それらをワイヤレス通信で「テトリス対戦やぁ!うぉー。」って大騒ぎ。
僕もカミさんも大人げなく全力でかかるんです。~そう。勝負の世界は非情なのだ。~
これがまた「駆け引き」とか「戦略」もあって、ゲームのルール自体は凄く単純なのにナカナカ奥が深いんですな。
おかげで、最近なごみ屋奥に引き篭もったカミさんは「テトリス三昧」だし。
行き帰りのクルマの中は僕もテトリス。
店が早く終わった時なんかは、いつもと変わらん時間くらいまで夫婦でテトリス。

このゲームに費やす時間パソコンに向かったら「メニュー結構書き換えられるんちゃうの?」みたいな。

ま、それはそれ。これはこれ。(なんじゃそりゃ。笑)
贅沢な時間を、どうもごちそうさまです。(うーん、今日はちょっとは仕事しようっと。)

2007.01.19 | | Comments(3) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

1月17日、といえば。

阪神淡路の大震災のあった日ですね。
僕はこの日、和歌山の実家で
「…?…うわ!なんじゃこりゃ?!」
と、今思えば【騒ぐゆとり】がありました。
で、野次馬根性丸出し(失礼)で、TVをつけ…
当時大学3回生…いわゆる「おきらく学生さん」だった僕は
なんともノンキにパジャマ姿のままTVに向かい
「兵庫の後輩とか、友人たち無事かなぁ…いや、あいつらはきっと無事に違いない。」とかブツブツ言いつつ心配してるような、対岸の火事をみるような無責任な視線でブラウン管を眺めてました。(これまた失礼。しかし、ぶっちゃけそんな感覚でした。)
で、此処から思い出される僕の記憶は…
体育会-少林寺拳法部に所属し、当時幹部だった僕は、毎年年明け恒例の
■武道系倶楽部コンパ
説明しましょう。
…空手道、柔道、合気道、日本拳法、そして僕の所属する少林寺拳法の各部員で「全員集合!」してドンチャンする…他のお客サマからすると「エライ迷惑な」コンパ。爆
アチコチで『押忍!○○部○回生○○、一気にいただくでありますっ!』なんて感じで景気良く(ある意味無駄に大声で騒ぎつつ。苦笑)飲んだり、
『押忍!自分○○芸やるでありますっ!』などと一発芸(?)がはじまったり…
そんな、ワンパクかつ無茶苦茶な飲み会。

に出かけたものの…当然、兵庫方面で被害にあったり、その影響なんかで会場まで来ることすら「それどころじゃねーんだよ!」ってヒトたちの状況をみて会を中止。
会場もキャンセルして…せっかく集まったんだからと、友人たちとお茶して帰りました。
あれから、もうこんなに年月が経ったのか…と、ノスタルジックな僕。
当時21歳→現在33歳。
そりゃー、世の中の暮らしもスタイルも変わるよね。
僕も(いい方向へ)変わっていかないと…ね。

2007.01.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | おもひで話

めぐり巡るお客サマ。

「おー!ご無沙汰してますっ。」とか
「あらー。久し振りー。」とか
「うぃす!○○君。元気やった?」とか
日に何組か、そーゆー再会っぽい感覚でお迎えするお客サマが来られます。
誠にありがたい。いや、ホント。
だって『再来店いただける』っていうのは、前回のご来店時に少なからず気に入って貰えたからで。
こっちとしても、励みにもなれば、自信にもなる。
そして何より「やりがい」というか「自分の商売をやってる意味・価値観」に充実&満足感を見い出せるんです。
ま、ひきかえに「今日、この日も楽しんで貰わないと、次はないかも。」というスリリングな緊張感&危機感もタップリ味わいますが。(…ん?お前に限ってそれはないやろ、って?…いやいや、ちゃんと感じてますよー。感じ方は人並み以下かも知れませんがね。笑)
そうそう。
そういう(再来店)状況では、お客サマの要求…いわゆる「接客ハードル」があがってるんじゃないか?という質問がたまにあります。
僕の答えは「いいえ。」です。
初めての方も再来店のお客サマもその時その瞬間、まさに一期一会。(おっ?たまには知ってる言葉使っておくか。かしこそうに見えるかも。笑)
『前よりも!』と違うサービスを求める方もいらっしゃれば
『前の感じで。』と均一のサービスを求める方もいらっしゃいます。
たとえ僕のテンションやサービスを均一にした所で、受け手であるお客サマの気分・状況・環境の違いで感じ方は違ってきます。
だから…難しいんですが
■その時その場でお客サマの求めるサービスは何か?を感じ・選びつつ提供する。
ことが、必要なんですね。
つい先日【間合い】について偉そうに(笑)語りましたが、あれと同じくらい僕は大切にしてます。
だって…僕の商売相手は「お客サマ」という「人間」ですからね。
そりゃー、一筋縄ではイカンですよ。
だからこそ面白いんですが。
今日も、どなたが来てくれるかな?楽しみやぁ。

2007.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日誌?

計画と、その実行。

子どもの頃の夏休み…
楽しい毎日のウラに、どっさり!の宿題。
①すっきり片付けてから気兼ねなく遊ぶために、夏休みのアタマ(7月中とか)を遊ばずに宿題についやすタイプ。
②まず!遊ぶ。そして8月の終わりに追い上げて(追い込んで?)宿題をやっつけるタイプ。
③毎日ノルマを設定してまるでマラソン走るかのように平均的に片付けるタイプ。
④「いやいや、皆が遊んでるところで勉強して2学期から生まれ変わるねん、俺は!」ってガリ勉タイプ。
※これは、ほんと少数。後々私立の中学受験した奴だけだった。
⑤「夏休みは、遊ぶためにある」って宿題やらない(笑)タイプ
※これも少数。結構友達連中からは羨望のまなざしを浴びたりする。当然ウチのもんとか先生からはカミナリを落とされてました。爆
…などなど、自分も含め友達にもいろいろな奴等がおりました。
社会に出てからもこの「計画とその実践(実行)」の関係にはそれぞれの味・個性がでますね。
僕は小学校の頃①~③を全部試したのち、③に落ち着きました。
「せっかく長い休みやのに…この時にしか出来ない過ごし方すればぁ?」という意見もありますが、だからこそ「どっかを犠牲にしたりせず、アタマからオワリまでず~っと楽しむ。」んですよ。
今の仕事でもそう。
1週間7日あるうち、いわゆる平日は5日もあり…そのパーセンテージは約72%なんです。
せっかくなんだから此処(仕事すること、している時間)を楽しまないと。
どうやら僕の『やりたいことを、やりたいようにやる。だからその為に頑張ることは惜しまない(惜しむべきでは無い)』って考え方は夏休みと宿題の関係を考えたアノ頃に生まれたみたいです。
■長い目でみて、その小さな単位である1日、あるいは1時間の過ごし方を大切に楽しむ。
偉そうですね。笑
でも此処を僕は大切にしたいなぁと思います。

2007.01.16 | | Comments(3) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

はいはい。

今週も、しっかりお休みいただきましたよ。
しっかりついでに『ブログもお休み』したりして…
一週間「がぁ~っ!」っと商いを楽しんで、きっちり1日休む。
…うーん、贅沢。
でも、だからこそ「このシアワセ」を失わないために
なにかしら前進していかないとね。

前進活動(←なんじゃそりゃ。笑)の中で、最近は『絆』づくりがとっても有意義でして。
利害関係を超越した「ファミリー」的なコミュニティ…これってすごく難しい関係なんですが、やっぱり楽しいです。
時間は皆に平等に流れていて
だからこそ、その使い方いかんによっては様々な個性が創造される…
大層な話のようで、これこそとてもベーシックなライフ・スタイルの築きかたなんじゃないかなぁ?などとも思っています。

あー、なんか難しいね。笑
とにかく「楽しく、生きよう」ってことです、はい。

2007.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

カクテルず。

メニューを、新しく作り直そう!
…とは意気込んでおりますが。
カクテル君たちがあまりにも「大勢いらっしゃる」ので、その選考に非常に多くの時間を要しております。
じゃ、ここで思いつくままに。(こっから読みにくいよ、多分。いつも以上に。笑)
ジントニック、モスコーミュール、キューバリバー、ギムレット、テキーラサンライズ、スローテキーラ、ライジングサン、ブラッディメアリ、シンガポールスリング、サヴォイタンゴ、ズーム、シャンゼリゼ、スプモーニ、アディントン、カミカゼ、ガルフストリーム、シーブリーズ、ホワイトレディ、サイドカー、バラライカ、XYZ、アレキサンダー、モーツァルトミルク、ブルームーン、パナシェ、シャンディガフ、モッキンバード、ルシアン、ジャングルファンタジー、ディープ、ベルベットハンマー、ハンター、ハリケーン、アラスカ、照葉樹林、チャイナブルー、ファジーネーブル、カシスソーダ、パッソアオレンジ、アメリカーノ、ディタグレープフルーツ、スキップ&ゴーネーキッド、アラウンドザワールド…

うわー!もう、イッパイあって迷うわー。
こんだけ書いても全然書ききれんのです。(ホントに全く書ききれてません)
以前、現メニューの商品点数数えてくれたお客サマがおりまして…
そのヒトの話だと『400種類以上』あるそうな、なごみ屋メニュー。(笑い話になりそうな。爆)
今回は『増やそう』ってコンセプトではないんですが、だからと言って減らす気もなければ…やはりちょい増えそうだったりもして。笑
まぁ、楽しんで良いメニューづくりをしようかな?と。
そんなアンバイです。

2007.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

新しいお裾分けメニューです。

なごみ屋メニューでも、ひときわ「店主みつを。の関与しないメニュー」で有名な
■よしあき君のお裾分け
ですが…
前回の『マトリョーシカ』が早くもSoldOUT!で、新たに
『電気ブラン』なるリキュールが登場。
20070112133022.jpg

なんでも「ジン、ワイン、ヴェルモット…などなど、各種のお酒が程よく【カクテール】されたリキュール」だそうで。(ボトルのラベル記載)
度数は40度!ながら、独特の風味と個性が楽しめる一品です。
価格は…あいかわらず、よしあき君の仕入れ原価など一切関知せず「一杯480円」です。
某バーテンダー君のおすすめは「水割り」です。(確かに、あっさり飲みやすい)
みなさんも、ぜひお試しを

2007.01.12 | | Comments(4) | Trackback(0) | ちょいと、耳寄りな、NEWS。

おかげさまで、1周年(&10周年?)

アノ日から、もうそんなに時が過ぎたのか?って感じですが…
■アートワークスTheCount9~カウントナイン~
1周年を迎えました。
ありがとうございます。
なんか、ワークスとしては「特に前に進めなかった(気もする)」1年でしたが、
それでも1年というサイクルを過ごした中で得たものは結構大きかったですね。
冷静に事業体として見た時に【目に見える十分な利益】を確保できていない処で、こういうのってとっても贅沢な話ですが…
それもこれも全て「お客サマのおかげさま」です。
此処からの新しい区切り、またフレッシュな試みに挑戦していこう!と(ゆる~く、ですが。笑)思っています。
今後ともヨロシクお願い致します。

追伸:そして私事です。
僕ら夫婦、今日で「結婚10周年」です。
なんともシアワセに過ごせております。
僕らを、そして家族を取り巻くこの素敵な環境…
「すべての」おかげさまです。
ここは素直に「~感謝~」ですね。

2007.01.11 | | Comments(6) | Trackback(0) | なんてない、独り言。

間合い。

近々『独立出店』する友人と、ここ最近よく話すことですが…
僕も彼も(仮にGくん…なぜ、G?かは、そのうち判るでしょう。笑)自分の武器というか売りは『お客サマとの間合いの取り方』だと一致してたりします。
■間合い。
これがなかなか、職人技なんですよ。
自分も含めヒトには「パーソナル・スペース(ふところ)」って奴がありまして。
此処に踏み込んでやる!くらいのほうが、親近感にアピールできる時もあれば…
それが思いっきりアダとなって「なんじゃ?お前。」とはね返されてしまう時もあります。
怖がって近づかなければ、何も始まらない。
でも、近づきすぎると「時にわずらわしい」感じになったりもする。
話が飛んで良ければ【格闘技】なんかで語ってみましょうか。(飛びすぎ?笑)
■お互いの間合いが遠すぎればカラダに触れ合うことすらない(危険ゼロ)ですが…
相手が強いのか弱いのか?(一体どんな人柄なのか?)すら判らないままです。
■お互いの手足が届く程度の間合いで向き合えば、パンチやキック(商品やサービス)なんかが届きますが、反対にそれらを喰らう(賞賛やお褒めの言葉~クレーム&いちゃもんまで。笑)こともあります。
うまく守って、上手に攻めないと、どちらかが立ってられなくなります(お客サマ⇔店側の良き関係が…)ね。
■さらにお互い近づいて組み合える程の間合いになると、投げや締め技も使えたり(店の者とお客サマの枠を越えた付き合い)、時に競技ルールの中などでは「反則」とされる攻撃もできたりします。
…つまり、締めオトされたり反則されることもあるってことです。(ここは一言では表現しづらいですが…いわゆるお互いに不利益な環境に陥ることもあるってことです)

もちろん商売は格闘技ではありませんし、相手に自分のチカラを示す場でもありません。(当然ですが、念のため。笑)
でも、この「間合い」というか「距離」を上手にコントロールして接することで相手の心に響く『自分だけの特別な』サービスが提供できてしまうんです。
そういう意味で僕は「サービス・アスリート」として常にトレーニングしておかなければ…と思ってるわけです。
トレーニング不足でこの間合いを取り間違えると、大事な大事なお客サマをとても不愉快な気分にさせてしまうワケですし。

…そんなこんなをGくんと語ってると「怖いよね~」とか「でも、此処が楽しいんだよね~」とか、いつの間にやら時は過ぎ…あ!もうこんな時間?みたいな。笑
いやいや、こういう会話(対話)は楽しいですわ。
相手してくれてるGくんは、不安のほうがやや強い感じですが。笑
それもまたイイ思い出になる…といいなぁ。

2007.01.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

なんの大暴れやねん。

朝(と、言っても僕とカミさんにとって、であって…実際は昼の1時過ぎ。笑)
なにやら『ガッシャーン!ぴきん、ガラガラ…』と台所の方で大きな物音が。
「ん?なんや?…まさか泥棒?」
とは思いませんでしたが(笑)とにかく駆けつけるカミさん。

…程なく、珍しくキレて怒ってるカミさんの声が。
どうやら飼い犬の「しず(♀…相当おばあちゃん)」が、棚の上のパンをあさろうとして、ひっちゃかめっちゃか散らかした様子。
僕も現場見ましたが「どんだけ暴れたら此処まで散らかるねん。」って感じでした。
起きぬけに片付け&掃除せざるを得ないカミさんの怒りはMAXで
「なんで?しず置いたまんま(会社へ)行くんよ!」と、騒動の犯人たる【しず】を置き去りにした家族に電話で抗議しておりました。(まーまー。…制制。)
鏡開きを目前にフロアに転がった鏡餅と、たまたま箸立てに使われていたカミさんの「卒業記念、寄せ書きマグカップ」の残骸が、とっても悲しかったです。
あ。
もちろんパジャマ姿でそれらを片付けるカミさんの後姿も、ね。爆

2007.01.09 | | Comments(3) | Trackback(0) | 体験談たち

お休みの日の過ごし方。

あんなに『いっぱい』正月休みしたのに、またお休み。
「ほら、あれよ。仕事のリズムって大事じゃない?」などと、いわゆる自己正当化の為の台詞を吐きつつ(笑)しっかりお休みとりました。
今日は、家族でボーリング。
↑今日は、なんて書いたけど、休みの日はほぼ家族と一緒ですな。笑
…と、こういう書き方すると「家族サービス、熱心やねぇ」などと言われたりもしますが、とんでもない。
単に僕が「家族と過ごしたいから、過ごしてる」だけで。
理由はとってもシンプル。そこにウラの狙いとか計算なんかありません。
当然、友達と遊びに行く事もあれば、ライブに出かける事もあるし、カミさんとふたりでデートなんて事もしばしば。
どれもこれも、基本は「僕がそうしたいから、そうする」ですね。
だから…羨ましがられたり、誉められたり、もしかしたら何処かでは「けなされてる」かも知れませんが、どれもこれも『ま、みなさんご自由に。』という感じです。
生活の糧である商売も、休みの日の過ごし方も…
【自分のわがまま通すため、精進】してるだけ、なんですね。

…今日、ふと思ったんで書いちゃいました。
読まれて「なぁにを、偉そうなっ!」と感じた方、申し訳ありません。
でも、自分の考え方に「自信はありますが、自慢してるわけじゃありません」のでおゆるしくださいませ。笑

2007.01.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

店頭販売中!『DRAW INTO DISORDER』

20070106150219.jpg



知ってる方は、知っている…
なごみ屋のオフィシャルBAND
『DRAW INTO DISORDER』
~ドロウ・イントゥ・ディスオーダー~
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=disorder69
の記念すべき1stアルバムがなごみ屋登場!です。
昨年12月17日に開催されたイベント『TNGR2006』の会場にて初披露されたコチラのアルバム。
■5曲入り(内インストナンバー2曲)
■500円(安っ!爆)

内容は…とにかく
『買って、聴いて、感じてください』

おいおい、説明手ぇ抜くなよぉ、とか言わない。笑
コイツは聴いて感じて貰わなければ伝えられません。
言うなれば
店主みつを。が、わざわざ小遣いはたいて(15枚も)現金仕入れしてまでも…聴かせたい、ってか聴け!(爆)というシロモノです。
さぁ、まだ聴いてない方、
なごみ屋で『買って、聴いて、感じて』くださいませっ。

※ちょこっと耳寄りな話です。
実は初回120枚のリリース中…
■30枚限定。
で、幻の6曲め!の入ったボーナスCDが混入。
(自慢ですが…店主は会場で買ったのがボーナスCDでしたぁ。ラッキー♪)
会場で80~90枚程度販売したらしいこのCDですが、BANDメンバーたちの確認できてる『僕の6曲入ってるよ』情報はほんのわずか、ということでして…
なごみ屋の15枚中にボーナスCDが混入してる確率は、かな~り高いです。

さぁ!みんな買おうぜぃ。



20070106150321.jpg

2007.01.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日誌?

のんで、のんで…

また、のんで。
年末年始は「飲みつづけ」てるお客サマ多いみたいですねー。
やっぱり「お酒はヒトを丸くする!」んかなぁ?(…たまに、やさぐれてる方も見受けられますが。笑)
みんなお顔が『シアワセ~』ってなってます。
おかげさまで、向き合ってるこちらもシアワセ。
でも…やっぱり「過ぎたるは…なんとやら。」でして。
飲み過ぎ、食べ過ぎ、はしゃぎ過ぎ…
ペースを忘れてお酒に呑まれちゃったり、あんまり美味しいんで食べすぎちゃったり、はっちゃけすぎて恥ずかしい空気を味わったり。笑
時には、そんなこんなも「宴」ですが…
僕は、あえてこう思います。
■お酒は楽しく、かっこよく。
【かっこいい】という基準に違いはあるにせよ、その場にいるみんながカッコ悪くならない(感じない)程度の「マナー」「お行儀」「スマートさ」って奴は、お酒を飲める=20歳を迎えたいいオトナ(お!?成人式絡みのタイムリーなネタ。笑)である皆サマ方には是非とも身に付けていただきたいですね。
僕のようなお酒の提供者にとっては、自分が関わることによって「マナーを覚えていただけること」ってとても嬉しいことなんです。
ま、そんな偉そうに講釈たれる程のマナーも知識も持ち合わせてはおりませんが。笑
幸い、なごみ屋には【自慢できる飲み手サン】【かっこいい飲み手サン】がたくさん!いらっしゃいます。
そんな「かっこいいお客サマ」とカウンターをご一緒され、かっこいい!と感じるだけでも、マナーって身に付いていくみたいです。
いかがです?
あなたはカッコいい飲み手サンですか?
たまに、そういう「自分の飲み方を客観的に眺めてみる」のも面白いですよ。

…どうも、すんません。
あいかわらずの「おせっかいな話」でした。笑

2007.01.05 | | Comments(4) | Trackback(0) | 結構、まじめな話

新年、商い初め。

いやいや。
ほんま、まだまだ世の中お正月盛り(ん?最終日か?笑)やというのに…
大勢のお客サマとともに迎える『商い初め』
最高っす。…感謝!です。
この感覚が味わえるこの商売(生き方)って、しみじみシアワセやなぁ…って思います。
2007年~初心忘れるべからず~を胸に刻みつつ、明日もまた。
…たのしんで行こう。

ってな感じで、終わるか?と思いきや、やや日記は続きます。爆

久々にお店の仕込みものが多かったのと、開店前にスタンバイしきって『ふぅ~っ』って一息いれる時間があったんで…
2004年10月1日、忘れもしない「なごみ屋開店日」のことがデジャヴしました。笑
なんか、「初日、どうかな?」という緊張感と、なんだか照れくさい感じを思い出して、奥様と笑いながら迎えた「商い初め」
いやいや、なかなか良かったですよ。

2007.01.04 | | Comments(4) | Trackback(0) | 営業日誌?

日記、一気に書きます④

1月2日(火)
…あれ?
もう2007年になって2日目か?!
やっぱり「楽しく過ごす時間は短い」ですな。
今日も、あれです「なんてない時間を、なんてないけど贅沢に過ごす」です、ハイ。
こども達に、毎年恒例
【なんか買いに連れてけ】催促をされたため出動。
といっても、ウチの子達が遣っていいお年玉は「ひとり1000円」です。
アチコチでいっぱい…それこそ数万円っていう金額をいただくお年玉ですが、彼女達がてにするのは1000円ポッキリ、です。
だって…際限無いもんね、遣いはじめると。笑
勘違いして「自分のお金」なんて、働いてお給料いただく苦労も知らないガキに偉そうに言われちゃーたまりません。
びしっ!とこの辺は抑えたいもんです。
…とか言いつつ普段でもカワイイ娘から「買ってー」とかねだられると「ホイホイ」買っちゃう僕だったりもしますが。爆
そこはそれ、よ。(あー自分勝手。気持ちイイ。笑)
…もとい、ちょっとイイ話。
僕のちょっと尊敬するヒトがいいました
『どんなに偉くなったって、どんなに裕福な生活が手に入ったって…家族とか自分が好きや!って言い切れる連中と1000円札の値打ち(感じ方)が違ってくるくらいなら、そんな偉さや生活は要らない。』
僕も度々、自分自身に問い掛けてますよ。
【今の僕の1000円は、アノ頃の1000円とおんなじか?!】って。
…こんなエピソードを思い出せる、お正月。
いいですね。
でも、明日は「2007年なごみ屋商い初め」ですし…
正月気分は、余韻を楽しみつつ…片付けちゃいましょうかねっ!
今年も、精進ですわ。
よろしくお願い致します。

2007.01.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

日記、一気に書きます③

迎えましたよ、2007年。
1月1日(月)
いわゆる、元旦です。
店主みつを。は、和歌山人です。
でも、今住んでる「和歌山市内」ではなく「かつらぎ町民」として生まれ・育ちました。
…なので、お盆や正月なんかは「かつらぎの実家」に帰省します。
そして
この「1月1日」ってのは、お正月であると同時に
■オカンの誕生日
なんです。(なんてめでたい。笑)
昔に『おかあちゃん(正月で)忙しいから、誕生日祝いとか出来やんで、かわいそうやなー』などと言ったことがあった(優しい)店主ですが…
オカン『何言うてんの?!日本中が旗掲げて祝ってくれてるやんか!』と高笑いされました。
…強い、ホンマ強い。
なんて前向き思考。(笑)やっぱりこのヒトこそ僕の母親や!と。
こども心に「親には勝てん」と。
心底ガツン!っていかれましたね。
そんなオカンも6○歳。…希望年齢は48歳らしいが。爆
毎年正月に思うことですが「今年も元気で!」と。
僕にとってお正月、なにがめでたいって其処がめでたいねん。ぶっちゃけ、な。笑
これからも、よろしくお願いしますよ!…おかあさん。

2007.01.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | 体験談たち

日記、一気に書きます②

じゃ、次いきます。
12月31日(日)
おおみそか、ですよ。
本格的に、2006年最後の日、ですよ!
…ともあれ「やっぱり昨日のお酒の影響か?やたらと喉が渇いて目を覚ます」僕。
そーですね、500mlペットの水をほぼイッキ飲みでした。
小一時間で1リットルを飲み干し…
そんな水が良かったのか?起きてから若干アタマは痛かったものの、いつもパターンの【吐き気→リヴァース】がなく、結構いけてました。(ほっ。)
ここ数年恒例の
「世の中気ぜわしくされてる中で、僕ら家族はなんてない時間を有る意味とっても贅沢に過ごそうよ。」を実行。
■オークワさんの中ぶらぶらしたり
■100円均一ショップで衝動買いしたり
■門松飾り忘れた!っていうんで、やっぱり今日もなごみ屋に行ったり(笑
…うーん、やっぱりなんてない。
でも、これが一番「至福の時」だったりしませんか?
そして、ダウンタウンさんのTVを大笑いしながら観つつ…新年を迎えましたとさ。
あー、めでたきことかな。
あー、なんて平和で、シアワセなことかな。
多くの出会い&思い出を、ありがとう2006年。
どうぞヨロシク!2007年。

2007.01.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

日記、一気に書きます①

えー、書いてませんでしたね、この日記。笑
で、書きます。
12月30日(土)
この日は、思いがけず前日の「商い納め」が盛り上がり過ぎたため(あーありがたや。)やり切れなかった大掃除をやっつけました。
…つまり、この日もお店に行きました。笑
まぁでもね、すがすがしいというか…気持ち良かったんでヨシ!としましょう。
そして約束の時刻が近づくと続々と集まってくる「オトコたち」笑
今日で仕事に一区切り、2007年からはスッキリ旅立つオトコたちを送り出しに(…という理由で自分らが飲みたいだけ。笑)いきました。
いや、変なテンションでしたが「飲んだ」ね、ほんと。楽しいんだわ、これが。
こんな感じで「壮行会、激励会&忘年会」でした。
うー、明日はきっと『汗がバーボンの香りだぜ』爆

2007.01.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 体験談たち

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。