スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お年玉…

ウチの娘も、既に小学校高学年。(4年&6年)

さすがに、お金の使い道も

■おやつ、文房具、友達へのプレゼント、プリクラ…

などなど、様々楽しみの幅が広がってきていて

今までは、大して執着していなかった「お年玉」も

「なぁーなぁー、いくらまで遣ってもイイん?」

と、上手に男親の心をくすぐる感じで(←これが、かなり小憎らしい。笑)

おねだりしてくるようになりました。

もちろん、こういったボーナス的な「大口」の収入は

ゲームソフトなどの「大ボス(高額商品)」に向けられる訳でして

今回も様々な購入候補が挙げられているようです。

皆さんが子どもの頃は、どうでしたか?

ちなみに、僕はだいたい

■欲しいプラモデル(1000円~1500円程度)をヒトツ買って、あとは貯金。

でした。

…あ、ゲームソフト(5000円相当)を買ってもらった事もあったけど、あん時はすごく嬉しかったですなー。

あー、懐かしい…

ウチの子ども達に対しても「貰えて当然。」な感じには、絶対したくないなーと思いつつも

イイ想い出になるような「イイ遣い方。」をして欲しいな、と思います。

◎今日のあとがき 『いつまでも、1000円の価値観が同じ家族でありたいですねー。』

スポンサーサイト

2010.01.05 | | 家族の、コト。

二人の娘と、クリスマスの関係。

今年もまた…クリスマスがやって来ました。

日ごろ、まったく「キリスト様」の事なんか考えもしないクセに

このときばかりは「メリークリスマス♪」なんて、騒いじゃったりする店主ですが何か?笑

…そういえば、

店主の通っていた大学にも、そこそこ立派な「チャペル」があったような…

…でも、それこそ4年のうちにもほんの数回しか訪れませんでしたな。笑

ま、アレです。ミンナがなんとなく楽しい気分になれるからイイですよねー。

さて、ウチの娘も結構大きくなりました。

ほん数年前(昨年も?)彼女たちの前には、

リアルにサンタクロースが存在しておりまして。

プレゼントの「おねだりレター」の追伸で

■サンタさんに、しつもん!

○ひとばんで、どれくらいのプレゼントをくばるのですか?

○…



○トナカイのこと、どうおもっていますか?

…なんていうのをかなり本気で書いてきて、

両親の爆笑をさらった(いやいや、笑ってはイケマセンね。)娘たちですが。

さすがに6年生になったお姉ちゃん辺りは

「ホンマはお父さんらがサンタなんやろ~。

 でもまぁ、信じてるように演出しといたほうが、すんなりプレゼントもらえるかなー。」的な…感じです。

妹のほうは、まだウキウキと

「何頼もうかなぁ~…あ!

 栞が欲しいDSソフト(=4200円也)は、お年玉で買うことにして、

 サンタさんにお母さんの欲しがってるWiiFitプラス(=9800円也)頼んだほうが、

 家族的に得やな!」などという、

親としては「オトナな考え方やなー。」などと喜んだほうがいいのか、

あまりに現実的すぎる娘の思考を憂いたほうがいいのか…

微妙なところですが。笑

明日の夜、店主のウチにサンタクロースがやって来る!ことは確かです。

◎今日のあとがき『そんな二人の娘たちは、それぞれ友人のウチに集まってクリスマス会の真っ最中。数日前から交換しあうプレゼントのことで「あーでもない、こーでもない。…あー、おこづかいが足りない。笑」などと楽しそうでした。…シアワセってこういうもんだな、と思う店主です。』

2009.12.23 | | 家族の、コト。

運動会。

いやいや、この定休日は

■小学校の、運動会。

でした。

気になっていた天気は…

「超!快晴!」で、もうギンギンの日差しにやられっぱなしでした。

しかし、今回は長女が小学校最後の運動会ということで

「娘の出場プログラムは、完全に観覧するぞ!」の意気込みでしたので

日差しになんて負けてられません!(…軽ーく、負けちゃいそうでしたが。笑)

騎馬戦に、リレー、組体操にダンス…

全部、キチンと見届けましたよー。

終了後は、約束していたお食事に

『BigBaddy』さんを訪れ、ハンバーグ&スペアリブをがっつき

新婚旅行帰りの友人のBAR

『GARAGE』に家族で押しかけ、

早起きしたために重くなってきたマブタと格闘しながら、

しっかりと楽しんできました。

しかしまぁ、なんですな。

最近じゃー、運動会での「飲酒。」(っつったって、そんなベロベロになるほど飲む話じゃないんですよ)に、

非常にシビアな状況らしく…寂しい気持ちは否めませんでした。

僕らの子どもの頃は、

子どもらの競技そっちのけで飲みまくって、

真っ赤な顔したお父さん&お爺ちゃんなんかも

運動会の「お祭り的」な雰囲気を演出する好いダシだったような気がするんですが。

こそこそタオルなんかで隠すようにしたり、わざわざ紙コップに移して飲んだり

「そんなんじゃ、缶ビールも浮かばれませんぜ!」ってなもんです。

ま、小心者の僕は、やっぱ昼ごはん時にのみ、コソコソ飲んだクチですが。笑

あの日差しの中「ぷしゅっ!…ぐびぐび…プハーッ!」ってやれば、もっと最高だったんでしょうがねー。

ともあれ、楽しい1日でした。

◎今日のあとがき『そうそう、さらっ!と書きますが…なごみ屋10月の新メニュー、発表しちゃってます。笑…またお試しくださいねー』

2009.10.05 | | 家族の、コト。

もうひとつの、おめでとう!

昨日、ぶんちゃん&ゆみこ嬢の

■ご結婚おめでとう♪

について綴りましたが…

実はもうひとつ

■奥様、お誕生日おめでとう♪

だったんですねー。

8月31日は、奥さんの3●回目の誕生日。(…っつーか、僕と同い年って周知の事実でしょうから、伏字にする意味無いんですけど。笑)

なので、娘たちも「夏休み最後の日」ってことで、

家族でランチに出掛けました。

昼間っから、ちょっとしたコースをいただいちゃって

贅沢な時間を、ゆったりと過ごしました。

いつも、外食を楽しみとしている我が家族ですが…

「なかなか、小学生でこういうお店には来れやんよなー。」と

誇らしげな娘の表情が、微笑ましかったですね。笑

ちなみに…

それほど高級なレストランで食事したわけではありません。

以前にも書きましたが『1000円札の値打ち(金銭感覚)』が、

家族の間で変わらない「素朴な我が家」が、ウチのモットーです。

…まだまだ、感覚は大丈夫なようですね。笑

いづれにせよ

「奥様、誕生日おめでとうございます♪」

これからも、ヨロシク。

◎今日のあとがき 『ちなみに、今日から小学校が始まりました。親にとっては…長い夏休みでしたね。笑』

2009.09.01 | | 家族の、コト。

白浜、行ってきましたー。

先日、お客様から

『みつおサンー。白浜アドベンチャーワールドの、夜の部ってなかなかイイらしいでー。』

との話を耳にしまして…

それじゃ、行こうか?と、家族で白浜へ行ってきました。

仕事柄「午前中は睡眠時間で潰れちゃうので、結局休日ってのは『お昼過ぎから』始まるもの。」だったりするので(笑)

そんな僕にとっても、目的が夜の時間帯なのは有難いです。

そこへ…

①昼間よりも涼しい

②入場料が安い

③動物たちも活動的

④夜ならではの照明や、花火が楽しめる

などなど、色々と付加価値がありまして。

「こりゃ、好い事教えて貰ったねー。」と、あいなった次第です。

…で。

お昼過ぎにウチを出て、のんびりドライブ。

アドベンチャーワールドは、夕方5時からの入場なので、時間までに

■千畳敷や、三段壁

といった、いわゆる観光スポットを家族で楽しんだり

おみやげを買ったりと、ゆったり過ごしました。

三段壁…の、土産物屋の前で「いらっしゃ~い!」と声かけしてきたオジサンが

あまりに真っ黒で怖かったです。笑

ウチにも二人、真っ黒で元気なのがいますが…比べ物にならん黒さでしたな、アレは。笑

お目当てのアドベンチャーワールドは、話に聞いていた通り

■楽しかった♪

です。

とにかく、いつも(昼間)は

「…だぁーりぃーーぜぇーー…あーもう、あついしー…動くのとか、めんどくせーー。」という声でも聞こえてきそうな感じの

グッタリ感満載な動物たちが

「はいっ!皆さん、こんばんわ♪…あぁー張り切って、メシでも食っちゃおーかなー?」なんて感じで

結構活動的でした。笑

イルカたちのショーも、照明&花火と、イルカ&トレーナーの方々の動きが綺麗にリンクしていて

音響(BGM&効果音)とも見事にマッチしており、とても感動的でした。

いったい、どれだけの時間&苦労をかけて、これだけのショーを創り上げてるんだろうか?と思うと

…ちょっと、目が潤んじゃいました。(いや、ホント。)

…あ。

これ、家族には内緒でお願いします。露骨に、ひやかされるんで。笑

ともあれ「あー、楽しかった♪おみやげもバッチリだし、さぁ帰ろう!」となりました。

…が。

ここからです。

■高速道路、なのに、渋滞していて全然高速で通行できない。

という、イライラモードに突入。

すかさず、疲れもあり眠気をもよおしてきたという奥様の提案で

パーキングエリアで仮眠をとること一時間強。

「もう、イケるやろ?」と、気を取り直して出発するも、

…特に状況変わっておらず。

夜中の高速道路を、ジリジリと低速運転で帰りました。

21時に白浜を出て、家に着いたのは結局1時過ぎ。

途中の休憩&食事の時間を含めても、かなりの長旅となってしまいました。

でもまぁ…とっても楽しめたので、よかったですー。

◎今日のあとがき 『上の娘も小学校最終学年の6年生。今年は、いろいろと家族で楽しめた夏休みになり、親としても(というか、親のほうが)大満足!です。』

2009.08.25 | | 家族の、コト。

お盆の帰省。

久しぶりに

かつらぎの実家へ里帰り。

14日から、娘たち2人は

「お泊り」で、先に遊びに行ってまして、

僕ら夫婦は、そのお迎えを兼ねての帰省です。

前日の土曜日までの営業の疲れか…

相当長時間眠っていたので、相変わらず出かけるのが遅くなり(笑)

娘からの「まだなん?今どこ?」という催促の電話も受けつつ…

お墓参りを済ませて、実家に着いたのは夕方の5時。

だから、という訳ではないですが…

実家では、とてもゆっくり&ゆったり時間が過ぎていました。

■なんてない会話&食事(おやつ?)

なんですが、ぼーっと出来るというか、落ち着くというか。

田舎って、イイですね。

久しぶりの帰省で

久しぶりに「これといって何もしない休日。」

を満喫しました。

◎今日のあとがき 『このところ急に夜も涼しくて、眠りにつきやすく…午前中も比較的涼しいため、良く眠れているような。ま、眠りすぎて「やりたいことが出来ない」ほどじゃないので、イイですね。笑』

2009.08.17 | | 家族の、コト。

まっくろ。

毎年、この時期に恒例となってきましたが…

■娘たちが、日焼けで「まっくろ。」

です。

まだ、7月も半ばに差し掛かるかどうか?

という、この時点で既に「まっくろ。」

毎日毎日、学校へ通い、

わずかな休憩時間にも運動場で走り回った挙句、

帰ってきてからも「プール」だ「ドッジ」だ「一輪車」だと

外で遊ぶのが大好きな、わが娘たちのメラニン色素は

お日様の光をガンガン!浴びて「超!活性化&激しく自己主張」しているようですー。

…あ。

そうそう、前にも書いたかも?ですが

「学習塾。」とか「夏期集中講座。」とか

そういう類の「インテリジェントでインドア」な場所には、

■学校の授業もまともに理解出来ん状態で、通う必要なんか無い。

■塾行きたい!のなら、まずはクラスで一番になってみせろ。

などという、変わりモンの父親(すみませんねー。笑)のもとに生まれたせいで、

とんと縁のない、娘たちです。

まぁ、あれです。

夏だというのに日焼けもせず、クーラーでキンキンに体を冷やされて、体調崩すくらいだったら

海や川でガッチリ!遊んで、多少ケガなんかしてでも「まっくろ。」で元気一杯なほうがイイ、です。

…あー、これまた極論ですねー。笑

でもまぁ、娘たちは楽しそうにしてますから…これでイイんです♪

◎今日のあとがき 『このダイアリー、なんてない内容ばかりなんですが、綴り始めるとやっぱり面白いですねー。キーボードに向かうこの短い時間が、結構1日の生活のリズムに「良い弾み」をもたらしてくれてるような…気がします。』

2009.07.15 | | 家族の、コト。

やっと、運動会。

雨降りに「水を差された」格好になった

今回の運動会ですが、

無事、終わりました。

終始「うす曇、時々霧雨」の中だったので

特に日焼けなどに悩まされることもなく、観戦側としては「運動会日和」の火曜日。

平日にも関わらず、相当な人数のギャラリー(保護者)が集まっていたのには驚きましたが。笑

思ったよりも「足の疾かった」2人の娘に、

無防備なニヤケ顔全開で親バカを世間に晒した僕でした。笑

ま、想像はしていたんですが…早起きした夜の営業は「正直、眠さとの闘い」でしたねー。

とにかく、楽しい秋の思い出がヒトツ増えました。

◎今日のひとこと 『人様に迷惑かけない程度の親バカは…お許しください。』

2008.10.08 | | 家族の、コト。

果たして、済ませてるんでしょうか?

済ませる、と言っても…

我が子たちの

■夏休みの宿題

の話ですが。

今日も、家の前で近所の友だち連中と

「わぁー!キャー!」

言いながら遊びまくってます。

今年の夏休みは、

■小学校の改修工事がある。

ということで、全く登校日がなく…

まるまる40日以上!遊びまくってる彼女たち。

5年生のお姉ちゃんは、結構マジメな(ある意味臆病な)性格なので

まず大丈夫なのですが…

問題は3年生の妹のほうです。

TVとゲームが大好きな、基本インドアな子ですが、

この夏、新しい自転車(いつもお姉ちゃんのおさがりばかりなので、大喜びだったことは言うまでもありません。笑)を買ってやったところ

「隣の住宅地」にまで出かけて行くくらい、行動範囲&友だち圏内を広げて

遊び方、Power Up!!な彼女。

自身のルールも、結構Freeなところがあるので…心配です。

ま、親としては「人様に迷惑かけるような子でなければ…」と、

期待のハードル低めの設定で、見守っているだけなのですが。笑

…新学期も「それぞれの自分らしさ」を見つめて生活してもらえれば、と思います。

○今日のひとこと 『Only One!は素敵だけれど、わがまま・勝手・自己中心的…っていうのとは違うんだよーと、どう説明すれば判って貰えるんでしょう?笑』

2008.08.23 | | 家族の、コト。

手作り寒天は、テングサの味。

この木曜日は、恒例の

■授業参観日

でした。

娘も、5年生&3年生になり、

前回の「今学年の初参観日」は

「うーん…お父さん、忙しいんやったらもう来やんでもエエでー。」

と、やんわりと『もう来ないでアピール』されてしまい(笑)

なんか寂しいような…とはいえ

実際ゴールデンウィークの絡みもあって、本当に忙しい身だったことも手伝って行かなかったのですが。

今回は、娘から直々に

「次の参観、自分らで作った寒天一緒に食べるから、絶対来てよー!」と依頼され

■はい!喜んでー!

と、ホイホイ行ってしまう親ばかな父親ぶりをいかんなく発揮。笑

下の娘が先生に当てられ、答えた姿はしっかり確認したのち

寒天をいただきに(?)上の娘の教室へ。

なんともJUST!なタイミングで、これから取り分けて食べるところでした。(なので、授業は観てませんが。笑)

先日、みんなで天草を採りに行き、作ったのだという

■大きめのタッパいっぱいの寒天

が、5名編成の班員のぶん(親も含めて8~10人分)が、目の前に「どーん。」

子どもたちはみんな目を輝かせ「授業中に自分達の手作りしたオヤツ的なものを、それも親と一緒に食べる。」という行為に、もうテンションあがりまくり。

そして、さぁ…実食!





…ん?なんや、この間(マ)は?

と、ひとりの男の子が

「なんやこれ?テングサの味やん!」

…とても、率直な意見でした。

それもそのはず、見た目キレイな透明でレモンかグレープフルーツのゼリーを思わせる「それ」は

実際は『砂糖を混ぜたとはいえ、寒天』ですから。

みるみる下がる子どもたちのテンション。笑

そこで、僕もいただきました。

実際、思ったよりも甘味が付けられていて美味しかったのですが、

子どもたちの想像の中で「おいし~いっ♪」となるハズだった味わいとは、ギャップがあったようです。

まぁ、ウチの娘は

「あ。これ黒蜜多目にかけたら美味しいでー。」と、

黒蜜多目、というよりは、ほぼ黒蜜の寒天をかきこんでいました。…さすがです。笑

でも、こういう体験ってイイですよねー。

久々に、素の子どもが観察できて、僕も楽しかったですしー。

あ。

『カクテルづくりの体験授業』

とかだったら、喜んで引き受けちゃいますねー

もちろん、Nonアルコールで。笑

○今日のひとこと 『班活動…懐かしいなぁとみていたら、班のみんなを仕切ってる我が娘の姿が。血は争えませんねー』

2008.06.13 | | 家族の、コト。

«  | HOME |  »

管理人『なごみつを。』

なごみつを

Author:なごみつを
和歌山市、福島にある
~居酒屋ちょっとBAR~
   【なごみ屋】です。
店主-みつを。が、
  想いのままに綴る
     『独り言』です。
  どうぞ、ヨロシク…
073-453-2292

お客様の、足跡。

2006年4月21日-13:00 ~踏み初め~

ドンドン踏んでね。 …踏み荒らし?は、 ご遠慮ください。笑

『暦~こよみ~』ですな。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つながり紹介!の、コーナー。

管理人、なごみつを。が、 つながりある (本人の思い込み、含む。) 面々を、 『勝手に』紹介。

このブログをリンクに追加する

いままで、綴ってきた『独り言』たち、です

過去の「独り言」を、覗いてやってください。 ↓クリック↓

全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。